KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

旅を楽しむための10箇条

【旅を楽しむための10箇条】

10933836_806550589393945_4709593654850610382_n_20170116004857798.jpg


1)あせらずあわてずあきらめず…ゆったりまったり

2)風景(自然)を楽しむ…自然界にあるあらゆるものをそのまま受け入れる

3)出会いを楽しむ…人と出会い、つながることはもちろん、訪ねた町をも楽しむ

4)歴史を楽しむ…その町がいかにして誕生したか、どんな過去があったのかを知る

5)苛酷さを楽しむ…タフでハードな気候、ルートであってもそれらを受け入れて前進

6)積み重ねを楽しむ…一歩一歩が旅をつくる。一日一日が自分の人生をつくるのもまた同じ。

7)食を楽しむ…美味しいものを食べなくてもいい…食べているものを美味しく感じられればいい。

8)飲んで楽しむ…一人で飲むもよし、旅の仲間と飲むもよし。

9)トラブルやハプニングをも楽しむ…何が起ころうとも泰然自若として受け入れる。

10)ゴールを楽しむ…スタートから様々な経験を経て満面の笑顔でゴールを迎える。


10931030_806566452725692_8902796964075411019_n.jpg


よくよく考えてみると、これらはフルマラソンやウルトラマラソンを走ることにも通じているなぁと今思わされた。

地道に進んでいく…いかなる時も前向きに、ポジティヴに。

旅も人生も要は楽しんだ者勝ち…もとい、勝ち負けではなく、一番楽しんだ者が一番ハッピーなのだ。


*****



といったことを書いたものの、現実はまったく上の10箇条とは正反対であることが多い。

プレッシャーやストレスに見舞われることもあるし、トラブルやハプニングで楽しむどころか右往左往して翻弄されることもしばしば…。

僕はスーパーマンでも仙人でも修験者でもない。

ひとりの生身の人間であるし、辛いこと苦しいことも楽しめるところまではまだたどり着けていない。

「楽しむ」というのは、自分自身を客観視した上で、安心してみていられる状態でいられるかどうかということなのかもしれない。

「おっ、アイツ楽しんでるじゃないか!」

と見ていられることなのだ。

たとえ辛くてしんどくても、夢中になってその苦境を乗り越えようとしているのであればそれはそれでいい。

楽しむ…言い換えるならば、寝食も忘れて夢中になれること。


10906090_806550662727271_4237755896118705727_n_20170116004855c55.jpg


教員時代に、僕が生徒たちにしばしば口にしたこと…

「どれだけ時間やお金をかけても惜しいと思わない、どれだけ労力をかけても悔いることのない、趣味…あるいは道楽といえるものを生涯にひとつは持とう」

今、それを身をもって体験している。

決して楽なことではない。でも、何故か楽しい…。

楽しくなければ続けられないし、続ける価値や意味もなくなる。

50歳を節目に新たな道を歩み(走り)始めた。

その良し悪しは別として、いったん腹を括ったつもりではあったが、まだまだ中途半端。

どこまで極められるのか、それはどこまで真剣に馬鹿になれるかということでもある。

フットワークの軽さは思い切りの良さ。

流れる水、転がる石のように、腐りもしない、苔さえもつかない生き方。

どこまで転がり続けばいいのだろう。

どこまで流れ続けるべきなのだろう。

答えはまだ見えてこない。手がかりもつかめない。

分かっているのは、もうしばらく、前に、進むしかないということ。


996108_636160886432917_1573804536_n.jpg 

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2017/01/15(日) 23:59:59|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Live For Today, Run For Tomorrow | ホーム | 日常雑感011417>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3718-c16252fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード