KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

実家訪問

【実家訪問】

正月明けに帰るつもり…と言っておいて結局1月末になったが久々の実家訪問。

父の鼠径ヘルニアの手術入院で昨年末は数度見舞いにも行った。

しばらく交流のなかった妹を先日訪ねて、両親の面倒もできるだけ協力して見ていこうという話になっている。

富田林のぴんぽん地球ス(テラス)から約7.5キロの実家は羽曳野市白鳥にある。

今回は自転車で…風が冷たいと思ったが意外にも日差しが暖く心地よかった。


16298779_1262940897088243_864910596136655194_n.jpg


父は久々の息子の訪問ということで、3キロ先の寿司屋さんまで買い出しに行ってきてくれたという。

過去には自転車でよく遠出して、自転車に乗っている間に意識を失い転倒、救急車で病院に運ばれたことが2回ある。

2回目の転倒事故の後には心臓にペースメーカーを入れるという手術も経験。

それ以後、自転車での外出は母によって禁止令が出され、今はもっぱら歩くだけ。

歩くと行っても普通の85歳が歩く以上の距離をふだん歩いているようだ。



2人とも昭和6年生まれ。2人合わせて170歳。

母はその昔、健康優良児の表彰を受けたことを自慢にしている。

昔から体だけは丈夫だということを誇りに思っているらしい。



そんな両親のDNAを受け継いだからこそ、今の私アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が存在しているのだろう。

母は同じことを何度も口にするようになってきてはいるものの、まだしっかりしているし、自分のことは自分でできるだけ立派。

父も相変わらずの読書家で、趣味の俳句を続けながら余生を楽しんでいる。

80も半ば、いつ死んでもいい…と父は言う。

僕にとっては20数年後の世界、80代になる自分自身のイメージが湧いてこないけれど、遅かれ早かれその時はいつかやってくるのだ。


サンテレビとNHKの番組に出演したのを見てくれていたようで、その時の話でも盛り上がった。

長年やってきた英語教師を辞めた時には母はがっかりしていたが、今は僕がやっていることをある程度認めてくれている(と思う)。

娘の成人式の晴れ着姿の写真を見せたら至極喜んでいた。

いろいろと複雑な事情があって2人はまだ娘(当人たちにとっては孫)にあったことがない。

いずれ会わせてあげるつもりだ。


車の免許も携帯電話も持たず。家にはインターネットもつながっていない。

完全なアナログ人間の2人とのコミュニケーション手段は手紙か電話。

もしくは、こうやって実際に足を運んで対話すること。

これまで大して親孝行らしきこともしてなかったのだけれど、こうやって時折訪ねて会話をするだけでも2人にとっては嬉しいことなのだろう。喜んでもらえてこちらも嬉しい。


僕は、大学1回生の19歳から家を出て一人暮らしを始めた。

23歳から35歳までは実家近くのマンションに住み、35歳から52歳までは愛知県と三重県で暮らし、53歳からは大阪市内。そして、昨年久々に大阪南河内エリアに帰ってきた。

早い時期に自立していたのであまり手のかからなかった息子であるがゆえに、今はいろいろと気遣ってもらっている。


ふるさとはいいものだ。

やはり生まれ育ったところが一番。

2人は近所付き合いもあまりなく、実家を訪ねてくる人間も妹と僕くらいのもの。

ぴあぴのお父さんのようにコーラス指導のボランティアであちこちでかけるのならいいけれど、そんな機会もない。

近々、両親をぴんぽん地球ス(テラス)にまた案内しようと思う。

ふだん会うことのないような人たちと接するようになれば、いい刺激をもらえるだろうから(笑)。


16426105_1263084520407214_3358464481047206644_n.jpg



スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/31(火) 15:58:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初のお泊まり勤務 | ホーム | ケ・セラ・セラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3735-ada801b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード