FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

超短篇小説「胎児A」

【超短篇小説「胎児A」】


辺りは真っ暗闇。

今、母の胎内にいる。

恐らくあと数時間でここから出られるはずだ。

羊水につかったまま母の声を聴く。



今度の母親はどんな人だろう。

優しい人だといいな。

経済的にも恵まれた家庭だろうか?

ここにいて聞こえてくるのはソフトで優しそうな母の声。

モーツァルトのピアノ曲がいつも決まった時間に流れている。

胎教をしてくれているのだろう。



あまり父の声は聞こえない。

仕事が忙しいのだろうか。

自分みたいに仕事一筋の仕事馬鹿だったらどうしよう。



前世のことはよく覚えている。

自分は確か睡眠薬を大量に服用して、ウイスキーをがぶ飲みして意識を失ったのだ。

自暴自棄だった。

今考えれば馬鹿げたことをしたと思う。



仕事がうまく行かなかったのは自分のせいだ。

鬱になって会社を辞めたのも、

一切人との接触を断ってしまったのも、

誰でもない、自分が招いた結果だ。

それもよく分かってる。



生まれ変われるチャンスに恵まれたのはラッキーだった。

輪廻転生を信じていたのが良かったのか…。



ただ、不安なことがひとつある。

ここから出る時に過去の記憶は一切消されてしまうらしい。

絶対忘れたくないことがたくさんあるはずなのに…。

生まれてからも、時々記憶の断片がいたずらすることがあるかも知れない。

ふとした弾みで、何かデ・ジャヴが働いてくれればいいのだが…。

忘れたくないのは…

生まれ変わって再会しようと心に決めていた愛しいノアのこと…。




あっ…光が…見える。

そろそろ時間だ…。


baby_in_the_dark



スポンサーサイト



テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/09/14(日) 15:44:16|
  2. 超短篇小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<人は魂で生きている | ホーム | 駆け足の人生>>

コメント

生まれ変わっても好きだと思える相手が居るってすごくロマンがありますね

自分が今死んでしまったら…と考えると、本当に素直になった方が良いような、そんな気がします

何分、恋愛経験が少ない私です

今、すごく悩んでいて…

後悔しない人生を送りたいと思っています


胎児Aは前世幸せではなかったのでしょうか
  1. URL |
  2. 2008/09/14(日) 20:43:15 |
  3. ももすけ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

生まれ変わり

ももすけさん:

「リーインカーネーション」http://www.h2.dion.ne.jp/~viento/short.reincarnation.htm

という小説も過去に書きました。

生まれ変わりを信じますね。

デ・ジャヴ(既視感)が人一倍強いのでしょうか。

前世の記憶の名残りなのでしょうか。

  1. URL |
  2. 2008/09/14(日) 22:21:06 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

初めてコメントします

こんばんは。
胎児のことが小説に取り上げてあったので、読ませてもらいました。
おもしろいと思いました。
  1. URL |
  2. 2011/04/25(月) 00:24:30 |
  3. いちご #hyrIbYYQ
  4. [ 編集 ]

Re: 初めてコメントします

いちごさん:

こんばんは。

コメント有難うございます。

気が向いたときに小説を書いています。

また、書きますのでご期待下さい。
  1. URL |
  2. 2011/04/25(月) 21:26:58 |
  3. KAY.T(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/384-9dbe3731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード