KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

頑張れブライアンザサン!

 【頑張れブライアンザサン!】

GVIf7qg4_20170507091922752.jpg 


5月6日は本来なら「ごろっぴあの日」。

私の妻ぴあぴと芝田吾朗さんが経営する音楽事務所「才能はかり売りマーケットごろっぴあ」。

ここは人を笑わせ、人を惹きつけ、人を集め、人を育てる場所でもある。

その理由を説明するのは簡単なことではないのだけれど、一言で言うと、ここにいれば自然と心を開いて笑顔になり、楽しくなれるから…。

2013年6月から天満橋のごろっっぴあ天満満天堂で暮らし始め、昨年12月に富田林のぴんぽん地球ス(テラス)に移り住んだ。

その間、オーストラリア、ニュージーランド、ヨーロッパの旅で1年近くは国外にいたのだけれど、自分自身がここでいろんなことを教えられ、気付き、学び、いろんな人と出会い、育てられてきた。

教員をやってきた四半世紀はある意味おまけみたいなものだった。ここに来てからの4年間の方が中身が濃かったと実際思っている。

しかし、いまだ発展途上の身ゆえになおも修行は続く。



そんな中で、妻の長男森良太くん率いるバンド「ブライアンザサン」のライヴに足を運んだ。

富田林のぴんぽん地球ス(テラス)から移動事務所(=キャンピングカー)「ラヴラフピース号」で仲間と乗り合わせて梅田のライヴハウスクアトロへ。

news_xlarge_BtS_0506_1.jpg
*写真:音楽ナタリーのニュース提供


昨年6月、「少年ジャンプ」に掲載されていた「僕のヒーローアカデミア」のアニメのエンディングタイトル「HERO」でソニー・ミュージックからメジャーデビュー。




あれからはや1年…

これまで何度かライヴにも足を運んだが満員御礼のクアトロで久々にその勇姿を見せてもらった。

大勢の観衆(女性:男性の比率は恐らく8:2くらいだったか)をぐいぐい惹きつけながら、セットリストも緩急強弱うまくバランスを考えてのパフォーマンス。

全国ツアーで場数を経験したこともプラスになっているだろうし、あれこれ試行錯誤を繰り返しながら着実に実力をつけてきたように思えた。

地元大阪であるがゆえに2回のアンコールで計4曲(だったか?)…サービス精神旺盛なエンターテイナーぶり。



高校時代に結成してから今年で10年めのバンド。それゆえに下積みも長かった。

9年前の閃光ライオットという音楽オーディションに出演。約5000組の中から準グランプリに選ばれたという輝かしい経歴もある。

メジャーデビューのチャンスはその時にもあったのに、あえてインディでの活動を続けたことが今の彼らのパワー&エナジーの源なのかもしれない。ソフトウェアもハードウェアも磨きに磨きをかけて、名実共にホンモノのロックバンドを目指して頑張ってきた結果が今の彼らであるのだろう。

メンバーが集って歌って楽器を演奏するだけの烏合の衆的なバンドは世の中には溢れかえっている。

ノリや勢いだけでは音楽はやれない。もっともなことだ。

見かけ倒しの自称「ロックバンド」も数え上げればキリがない。そんな中でホンモノとして君臨され、音楽会で生き残るのであればそれなりの実力と経験が求められる。音楽だけに限ったことではないのだが…。

豊かな感性とセンスも当然必要ながら、歌とメロディが醸し出すアーティストの内に秘められたヒューマニティ(もちろんそこにはハート&ソウルが必要不可欠)こそが聞く者の心にどれだけ響くかが鍵だとも言える。


僕は音楽の専門家や評論家でもないしミュージシャンでもない。

でも、彼らの奏でる音楽はストレートに自分の中に入ってくる。昨年の「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」ではiPodにブライアンザサンの「パトスとエートス」のアルバムを入れて走りながら聴いていた。

メンバーの穏やかな人柄に加え、真摯に音楽に取り組む姿勢が声に、楽器に、ステージに反映されるのだ。

ごろっぴあで育まれた、リーダー森良太くんの音楽性のみならず人間性が、これからのブライアンザサンに、あるいは日本のミュージックシーンにどう影響していくのか楽しみでもある。





IMG_7266.jpg 
300人余の観客を魅了したブライアンザサンのライヴ後の梅田クアトロ













良太くんと妻ぴあぴ(良太くんの実母)はいろんなところで共通するものがある。

二人ともAB型で独自の思考・行動パタンがあって、他人が介入できないところも多い(私も共通しているのだろうけど・笑)。

曲作りやアイディアが湧いてきたら、他のあらゆることを放ったらかしでそれにのめり込む芸術家肌。全身全霊をかけていいものをつくろうとする姿勢は母子共通なのだろう。










レアな動画…森良太・ぴあぴ&アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の共走



ブライアンザサン公式サイト




【活動支援のお願い】

10245343_682345461814459_4177399859602102335_n.jpg 


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」
がスタートしてはや6年め。

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の取り組みもこれからが正念場となっていきます。

「PEACE RUN2014 ニュージーランド縦断ランニングの旅」と「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」ではクラウドファンディングを利用しましたが、次回のプロジェクト「PEACE RUN2017ヨーロッパランニングの旅PART2」では企業・法人レベルでのスポンサード・協賛をお願いするつもりで現在取り組んでいます。

もちろん個人レベルでご支援頂けるスポンサーも引き続き募集しています。

活動支援についての詳細は
こちらで…





【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら







スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2017/05/06(土) 23:59:59|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日常雑感050717 | ホーム | 犬山へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/3842-bfc301fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード