FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

鴨川エコマラソン&一本歯下駄フェスタ

【鴨川エコマラソン&一本歯下駄フェスタ】

大阪は晴れていたのに京都市内に入って積雪…うっすらと積もった雪で一面銀世界。


26734131_1587146864667643_4903830457676275822_n.jpg


午前7時頃富田林のぴんぽん地球ス(テラス)を出発。京阪電車の神宮丸太町まで約2時間。

鴨川の右岸、丸太町橋南西側にある鴨川公園が会場。河川敷の遊歩道がコースとなる鴨川エコマラソン、2012年にゲストランナーとして走らせてもらったのが最初だったが今回で二回目。

この大会自体は今回が第10回目の開催。

お友達のドイツ人ユルゲンさんが主宰のランニングトウキョウが主催・運営している。


IMG_2905.jpg 


10時半のスタートに約200名のランナーが参加。





手作り感満載のこじんまりとした大会だが、エコマラソンの名前通り、環境に配慮した大会。

できるだけ無駄のない、リサイクルできるものはナンバーカードや安全ピンなど再利用する。

タイム計測器やデータ管理で使うPCも太陽光発電システムでまかなう。

先導も自転車で…。

コース上は9割方地道でフラット。溶けた雪で道はベトベトになり、シューズやタイツも泥ハネだらけ。

走りながら見える白くなった山の風景が素敵だった。

しかし、時間とともに雪が溶けて終わる頃には白い世界はほぼ消えてなくなってしまっていた。


CIMG0850.jpeg 
折り返し地点…ランニングトウキョウのサイトから



走り終えてから一本歯下駄体験フェスタ、一本歯下駄体験コーナー。

10キロを走り終えたランナーに一本歯下駄を体験してもらうのだ。

一本歯下駄クラブの一本歯下駄ランナーたちのお陰で一本歯下駄の認知度も高まる一方。

オリンピックのアスリートたちがトレーニングに使っているというメディアでの紹介もあって一本歯下駄ブームは加速気味。

寒いのと雪があったのとで参加者はさほど多くなかったが、それでも一本歯下駄は確実に人を集めるツールとなっている。


26230344_1964026926971159_5298284582933332931_n.jpg 
表彰式



26734157_1586543444727985_7317452240536562613_n.jpg 
参加いただいた皆さん


終了間際に来られた岐阜県大垣市のKさんご夫妻が京都観光をするというので、京都在住の小早川さんがガイドのもと、あちこち歩き回った。私はもちろん一本歯下駄。坂道、凸凹の石畳、古都京都の古い町並みではアスファルトの舗装路は少ない。

2016年に訪ねたヨーロッパでもどこか似たような雰囲気が漂う町がいくつもあった。

京都はいつやってきてもお洒落な町。1300年近く昔に公家(貴族)たちが住みやすいように作り上げられた町ということもあってか、町並みや建物の随所に粋(いき)なこだわりが感じられる。

学生時代、大阪の北、京都に近い枚方市(ひらかたし)に暮らしていたので、京阪電車に乗ってひんぱんに京都を訪ねた。


娘が現在京都市内に在住。昨年終わり頃、京都で親娘デートを京都で楽しんだ。娘が通うD大学のキャンパスを訪ねたり、新京極通りや寺町通を歩いたのだった。

今回、マラソンの応援や一本歯下駄フェスタに来てもらいたかったのだが、あいにくテスト期間中とのことで都合がつかなかった。

来月には京都マラソンも開催される。

桜の頃にぜひまた訪ねよう…京都。





スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2018/01/14(日) 23:54:55|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Live For Today, Run For Tomorrow | ホーム | 一本歯下駄フェスタ@富田林寺内町初鍋めぐり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/4104-6fc01c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード