FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

父の日&娘の誕生日

【父の日&娘の誕生日】

19149212_1398461603536171_4501760487934405023_n.jpg


いろんなことがあって、娘の22年の人生の内、直接子育てに関われたのは6年半ほどだった。


19225256_1398462100202788_3154564181864775573_n.jpg 


22年前の今日、この世に生を受けたあの日のことは今もはっきりと覚えてる。

父親になるということの意味がよくわからないまま、ずっと適当でいい加減な父親であったかもしれないけれど、逢えない時間はずっとずっと娘のことばかり考えてた。


19146187_1398462103536121_2780618895928798711_n.jpg 


22年間を振り返って、今までどんな素敵なことがあっただろう?

そして、これからももっともっとたくさん素敵な瞬間を経験できるように祈り続けたい。

「お前の父親でよかった」と今あらためて実感しているけれど、

いつもどんな時でも「お父さんの娘でよかった」と思ってもらえるように…。


19248063_1398462110202787_7725832679031946345_n.jpg 


6歳7ヶ月でいったんさよならして、4年前に再会した時には、既に18歳になっていた…。

再会した瞬間、タイムマシンで未来からタイムスリップしたかのような感覚だった。


11755902_898983376817332_3124883735242403768_n.jpg 


何よりも生まれてきてくれてありがとう。

健やかに育ってくれてありがとう。

そして、22歳のお誕生日おめでとう。

今は就活で多忙を極めているようだが、何とか夢と目標に向かって全力前進していってもらいたい。



そして、今日は父の日…実家を訪ねて簡単なパーティを開いた。

35464684_1740161556032839_1858378657593032704_n.jpg 


週に一度は約7キロ離れた羽曳野市に暮らす我が両親、二人合わせて今年174歳になる。

病院や薬に世話になることもないと思っていたが、父がここ数年、肺炎やら鼠径ヘルニアなどで入院することもあったが、何とか元気にやっている。鼠径ヘルニアの後遺症か何か知らないが、最近は足取りも昔ほど軽くなく、トレッキングポールを持って時速2〜3キロで歩いている。

車の免許がないため、片道3〜4キロのスーパーへの道をバックパックに重い荷物を背負って歩くことも厭わない。

何度か歩いててころんだようだがそれでもへこたれない。昭和一桁はやはり強い。


小学校時代に健康優良児で表彰された母は風邪すら引かない。出産の時以外病院通いを経験したことがない。

ただ、数年後にはそれぞれ90歳になる。「もういつ死んでもいい」と父は言うが、まだまだ頑張って欲しい。

我が両親が娘と最初に会ったのは昨年3月だったか、初めて連れて帰った時に、自分の娘(二人の孫)だと言っても信じてくれなかった。

出産当時、いろいろ複雑な事情があって、両親は娘に会っていない。

死ぬまでに会わせてあげたいという願いがかなって自分自身ホッとしている。

その日は我が妹とその娘(私の姪、娘のいとこ)も来ていてまたとない機会だった。


17457340_1315876815127984_7961843249585302602_n.jpg


親子の絆というのは切っても切れないものだということを改めて思い知る。

いくつになっても親にとっては子供は子供。

血は水よりも濃し、まさにそのとおり。

他人ではないがゆえにいろんなしがらみもあるし、肉親であるがゆえに避けられない・逆らえないものもある。

数年来両親とも疎遠になっていた時期があって、家族の縁が薄い家系なのかもしれないが、それでもこの時代に生きている限りはいい関係を築いていきたい。





スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2018/06/17(日) 20:34:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<備えあれば… | ホーム | 2018年夏の予定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/4264-755f0cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード