FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

センター試験考

【センター試験考】

centerexam

今年もまた受験生にとって熱き闘いの場がやってきた。

「センター試験」

自分は共通一次(センター試験の前身)元年の1979年に大学受験を経験した。

私立文系で、共通一次の模擬試験を受けたものの、マークシート方式のテストを経験したのは

その時が初めてだった。それ以前には国立大学の一期校と二期校があって、

それぞれに独自の試験(もちろん記述試験である)が用意されていた。

 

共通一次は1989年まで続き、それ以後「センター試験」という名前に変わってしまった。

日本の学生のための教育課程がどんどん変わり、学習する内容も

圧縮(?というよりはむしろ削減か)され、

学力の低下が叫ばれながらも、公立学校の完全週休二日制が導入された。

20年以上も前と比べると、今の中学生も高校生もものを知らなさ過ぎるという現状は否めない。

本を読むことをせず、パソコンやビデオ・ゲームなどに興じていては漢字すら覚えることもない。

 

自分が子どもの頃はよく父親に「百科事典を読め」と言われたもの。

小学校の入学祝いにはたいてい百科事典を買ってもらうというのが習慣化されていたように思う。

今のような情報過多の時代には、よけいな情報があまりにも多すぎて、

何を信じていいのか分からなくなってしまうといった現象も起こるのだろう。

 

予備校の講師をしている友人がよく言っていたが、

センター試験は選択肢をマークするだけの解答方式だから、

正解が全く分からなくても偶然に正解にたどり着く可能性ももちろんある。

四択式なら1問25パーセントの確率。

確実に正解でない選択肢、恐らく正解ではないであろう選択肢、正解ではないかもしれない選択肢、

そういった基準でひとつマークしたとしても正解は正解とみなされる。

いっそのこと、選択肢の中に「正解はない」というのも入れておけばいいのだが…。

 

実際彼が教えていた受験生の中には、

地理で「ほとんど分からなかったからカンでマークしました」

と言っていたのに、自己採点で9割を越えたという者もいるのである。

 

文部科学省は日本の受験生たちにいったい何を求めようとしているのだろう。

この国の将来を真剣に考えるのであればもっと違った意味での教育改革が必要なのではないか。

 

(写真:センター試験会場でキットカットを配るというのはいかが?…

「きっと勝つと」ということで受験生には縁起物だそうな)

 

 

スポンサーサイト

テーマ:勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/01/10(木) 17:34:26|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<無理と無茶 | ホーム | 平和って何?>>

コメント

進学校では

マークシートのトレーニングなんかもするそうですね。
しかも解からなかったときはこれに印をつけろ、、とか当てモンみたいなことも教えるそうです。。

先進国のなかでどんどん学力が低下していくニッポン、、
資源も無ければ食料も自給できない国ニッポン。。

いったい何処へ流れていくのやら。。
  1. URL |
  2. 2008/01/10(木) 23:05:13 |
  3. 腰痛おやぢ #-
  4. [ 編集 ]

来週ですよね、確か・・・
私は受験を経験してないのでよく分かりませんが、でもこの時期、先生も生徒もピリピリしてるようですね。
兄が国公立受験をしましたが、あの時も家族中がピリピリしてました。
周囲の人間がこんな風なのに当人にとってはどれだけ神経をすりへらしてるか・・・
受け持ちの生徒さん達、みんな無事に志望校に受かるといいですね^^
心から祈ってます。

ところで・・・
私、ウソつかれてました~!
やっぱりオス牛からはミルクなんて出ないみたいです・・・
ごめんなさい、きっと彼女はウソついたつもりはなくて単に「知ったかぶり」で言ったんでしょうが・・・
何て文句言ってやろうかと思いつつ、アグレッシブな人間なので到底、口では敵わぬことは百も承知。
あ~でも、あれだけのこと言われて何だか腹が立ちます!(怒)
  1. URL |
  2. 2008/01/10(木) 23:27:42 |
  3. パリジェンヌ #-
  4. [ 編集 ]

Re:進学校では

腰痛おやぢさん:
今から10年20年先の日本…一体どうなっているやら。インドや中国や韓国は日本のレベルを超えてさらに発展して行っていることでしょう。
いろんな意味で、日本はアジアでも最もレベルの低い国になりかねない状況かも知れませんね。
もっともっと大人が子供をしっかりと育てていかないと…。
  1. URL |
  2. 2008/01/10(木) 23:34:41 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

ウソ

パリジェンヌさん:
やはりウソでしたか。おかしいとは思っていましたが…。素直に騙される振りをしていてもいいんでしょうね。
センター試験、緊張感が漂う中、リラックスすることも必要でしょうね。
本番に弱い男の子たちが多いので困ったものです。
  1. URL |
  2. 2008/01/10(木) 23:36:34 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/47-528f1c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2019年夏にヨーロッパ続編となる「PEACE RUN 2019 ヨーロッパランニングの旅PART2」を予定している。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

RUNNING IN TOKYO.COM

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード