FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

真の走りとは…?

【真の走りとは…?】

30531426_1670961916286137_6596024294306742272_n.jpg


速く走りたければ

時間を気にするのはやめよう

長く走りたければ

距離を意識するのはやめよう

走ることを純粋に楽しみたければ

数字を気にすることなく

時計やGPSは身につけないでおこう

美しい風景があれば

写真を撮る前に

自分の五感でその美しさを堪能しよう

体のどこかが痛ければ

鎮痛剤を使うよりも

自分の体の声に耳を傾け体と対話しよう

心地よく走っているのであれば

風景の一部になったつもりで

その場の空気に完全に溶け込んで

風に同化してしまおう

何かを犠牲にしたり

我慢したりすることなく

とらわれるものもこだわるものもしばられるものもなく

感謝の気持ちを持って走ることで感激を覚え

自らの走りに感動できること

自分がひとりの人間であるということも忘れて

この大地の、自然の、宇宙の一部であることを自覚した時

ランナーは真の走りを体現できるのだろう



---アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



30531400_1670537242995271_9192075610896203776_o.jpg


2013年、オーストラリア横断ランニングの旅のさなか走っていたナラボー平原、ある意味自分自身を通常の社会から自己隔離するような走り…。

最大25リットルの水と4日分の食糧と、生活用品やキャンプ道具など一切合財の荷物(約50キロ)をバギーに積んで、1200キロ続く砂漠の平原を1ヶ月かけて走り続けたあれらの日々。

それをやってどうなるというものでもないのだけれど、1995年に自転車で走ったこの道を、なぜか再び走りたくなって僕はオーストラリアにやってきた。

ナラボー平原西端の町ノースマンを出る際に不安や恐怖がなかったという訳ではない。

何が起ころうとも前に進んでいくしかないという思いだけが僕を前に進めてくれた。

未知の世界に足を踏み入れる時、震えが起こる。それはごく自然なこと。

だが、最初の一歩が自分自身(あるいは世界)を変えるきっかけとなる。

この旅を終えたら、きっと何かが変わることを僕は予期していた。

さまざまな葛藤を感じながら、時に自然の猛威を思い知らされながら、少しずつ前へ前へと…。

人とまったく会わない日もあった。ひとりごと以外口にしない日もあった。

単調さに気が狂いそうになることもしばしばあった。

昇る朝日や沈む夕日など美しい風景に心震わされることも…。

そして、生きていることの意味が少しだけ分かったかのような場面も…。


旅を終えて家に戻ってきてからも、事あるごとに僕はナラボーで考えたことを思い返している。

それは、そこに真の僕自身がいたからだ。

ふだんの街の暮らしに戻ってきて、純粋な自分が失われないように…

僕はナラボーでの自分を忘れてはいけないのだと思う。

旅の空の下にあればそれは旅人。

歌を忘れたカナリヤのように、旅を忘れた旅人はごく普通の人なのかもしれないが、

心はいつもはぐれ雲のようにどこかをあてもなくさまようものなのだ。

でも、でも、でも、

すべては通過地点で途中経過…

今の自分も、今ここも、同じ。

未来の自分をイメージしながら、今ここを通過していくのだ。

ナラボーを走っていた自分はきっと今の自分とつながっているということを

忘れない、決して…。


14203390_1122459714469696_4963405741788620643_n (1)



*お知らせ:

◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.が日本初上陸!

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」がいよいよ4月、3都市4会場で上映されることが決まった。

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶり。

 

アウトドア、アドヴェンチャー好きな方は必見!

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

 

*開催日時・会場・料金

 
*東京会場での上映は中止となりました

 

【大阪】

開催日時: 2020年8月14日(金)12:30開場、13:00開演

会場: 阪急うめだホール

料金: 全席自由2000円

開催日時: 2020年8月14日(金)16:30開場、17:00開演

会場: 阪急うめだホール

料金: 全席自由2000円

 

【福岡】

開催日時: 2020年8月15日(土)13:00開場、13:30開演

会場: エルガーラホール

料金: 全席自由2000円

 

お問い合わせはこちら

 

 

 *オフィシャルトレイラー(予告編)



















◆富田林市市制施行70周年記念応援団員に任命されました

86176357_2525244791061810_6812331165299507200_n.jpg 


2月11日、富田林市市制施行70周年となる今年、4月1日当日まであと50日ということで70周年記念事業がスタート。

この日、「富田林市市制施行70周年記念ロゴマーク表彰式・応援団結団式~70周年キックオフ~」なるイベントがあり、

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦はこの応援団員のひとりとして1年間活躍することとなりました。

いろんなイベントが市内各地でまた開催されますが、富田林の明るい未来に向けて全力で頑張っていく所存です。



*第7回春日井絆マラソン(6月7日開催予定でしたが10月11日に延期となりました)

 
全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

原則、チームでの参加となりますが、仲間がいない方は、私がまとめるチーム絆で走ることもできます。


公式サイトはこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動


29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN 公式ウェア

pr_sweatparka.png  

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。

prsweat.jpg 

*詳細はこちら


他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

(新型コロナウイルス感染拡大の問題で緊急事態宣言発令中はお休みしています)


スポンサーサイト



テーマ:生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2020/04/09(木) 23:53:55|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風に舞う桜 | ホーム | 日常雑感040820>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/4940-ea289837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード