FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ロッキーを越えて

 【ロッキーを越えて】

IMGP1618_20200710140758e8c.jpg 


生涯において人力でアメリカ大陸を三度横断したことがある。

その際にはロッキー山脈を越えなければならないので、必然的にロッキー山脈も三度越えることになる。

一度目は1991年の北米大陸横断単独自転車旅行。

ロス・アンジェルスをスタート、シアトルまで太平洋岸を北上、そこから南東に、テキサス州まで下り、そこからシカゴ〜ナイアガラの滝を経てニューヨークまで131日で11628キロ走破。

二度目は1994年のカナダ横断単独自転車旅行、アラスカアンカレッジをスタート、フェアバンクスから北極圏を越え、コールドフットまで北上。ダルトンハイウェイの復路はヒッチハイク。ホワイトホースからスキャグウェイに南下。


スキャグウェイからフェリーでカナダ、プリンスルパートへ。そこからはハイウェイ1号線でケベック・シティまで9307キロを96日で走った。


三度目は2011年、最初に自転車で走ってからちょうど20年後のこと。

ロス・アンジェルスからニューヨークまで5285キロを実質138日かけてバギーを押してランニング。



ロッキー山脈を抜ける道はきれいに舗装された道ばかりで、勾配も8パーセントを超えることはないから比較的走りやすい。

2011年のランニングの旅では、ロス・アンジェルスを出てから、コロラド州に入るまで一切雨が降らなかった。

コロラドで夕立があったのだが、一時的な通り雨だけ。

ロッキー山中で野宿を何度かしたが、グリズリーベアに遭遇することもなかった。

熊を見ることが多かったのは1994年、アラスカからカナダユーコン準州で数度。

体長2メートルほどのグリズリーベアが奈良公園の鹿状態でハイウェイ周辺をウロウロしているのを見るのはスリリング。

4本足で走る彼らはいわば4WD。時速50〜60キロは出せるのだそうだ。


たどり着いた最高地点は3000メートルほどのところで、徐々に高度を上げていったので高山病は問題にならなかった。

それでも、ランニングの場合にはパゴサスプリングスからウルフクリーク(標高3309メートル)まで

14キロの登りを一気に駆け上がった。ちょうど10年前の今頃の時期だ。



ウルフクリークからのダウンヒル…カンザス州まで駆け下りるも、驚いたのは峠で10度台前半だった気温が

カンザス州に着いた途端に28度まで上がったこと。

湿度も急激に上がって蒸し暑さを感じた。

この後、8月中旬には、カンザス州キングマンの町で摂氏47度を経験。

暑さでアスファルトの道が溶け始めるというのも初めての経験。

ひたすら登り、登り続けて、登ることにのみ集中する。

登っている時に考えるのは峠にたどり着くことだけ。

鳥のさえずりや風の音に耳を傾けはするものの、誰とも言葉をかわすことなく内なる自分自身と対話する。

そんな素敵な時間を堪能できるなんて素晴らしいこと。


いつかまた、ロッキー山脈を越えるような旅ができるだろうか?

4度目があるとしたらカナダ横断だろうか…?




スポンサーサイト



テーマ:よもやま - ジャンル:ブログ

  1. 2020/07/10(金) 14:24:34|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳥は飛ばねばならぬ | ホーム | 運命の(オンライン上での)出逢い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/5034-440107cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード