KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ダックスと過ごす午後のひと時

【ダックスと過ごす午後のひと時】

dachs1

昨日の午後も、宿直明けで午後に休みをもらった。

ルイガノ・ダックス(LGS-CM)にサイクルコンピュータをつけてみた。

特殊な形状の自転車なので、通常は可能なハンドルバーのステム付近ではセンサーが作動しない。

蝉時雨さんのサイト紹介されていた方法で、位置的には少し下になるが、ステムのヘッド付近に固定することができた。

cyclecomputer1

cyclecomputer1a

ここならきちんと動作することが確認された。

マグネットは100均で売られているメモを冷蔵庫などに留めるためのマグネットをホイール(スポークがない)に瞬間接着剤で固定。こちらもうまくいった。

dachs2

ホイール周長は630mmでセット。

さっそくダックスを分解、愛車ベリーサに積んで上野森林公園にポタリング。



通常のポタリング程度だと時速15キロ。

勾配10パーセント未満の坂道なら時速10キロ前後。

少し速いペースなら20キロ少々までは出る。

下りで25キロ以上出すと少し危険を感じる。

ヘルメットをかぶっていなかったのでせいぜい時速28キロでとどめておく。

スピードを出すための自転車ではないので時速20キロ出せれば十分。



午後の公園は平和だ。青空も美しい。風がやや強くてサイクリング日和とはいえない。

dachs_ride

約10キロくらい走ってみて、ダックスの性能を確かめてみる。

登り坂で立ちこぎするとハンドルがふらつく。車体が小さい分立ちこぎは安定性に欠けるのだ。

小さな段差ならそのまま走ってクリアできるのだが、基本的には立ち止まり下車して通過するのが理想的。

陥没した溝などにはまると前につんのめるように転倒しかねないので要注意。

折りたたみペダルだと分解・組み立ては楽でいいのだけれど、ペダルを踏んだ力がダイレクトに駆動部に伝わらない。

かと言ってトークリップをつけたり、SPDペダルに交換するというのもどうかと思う。

空気圧は4~5気圧くらいが適当か。オフロードでは基本的には走らない。

ブレーキの効きがやや甘いのでケーブルを調整したが、ブレーキシューは蝉時雨さんの提案どおり、アルテグラ辺りのパーツを使った方がよさそうだ。本体を交換するのも頭に入れておこう。

ボトルケージを一昨日注文して本日手元に届く予定。

サドルバッグをつけて、ツーリング仕様に徐々にカスタマイズして行こう。

dachs5

dachs3

今日は伊賀市内の山沿いは積雪が観測された。

こちらも風が冷たく冬に逆戻り。

咲き始めた梅の花も縮こまってしまっている。


シングルギア(84×14T)で坂道を登ったり下りたりして心地よい汗をかいた。


dachs4

やはり自転車はいい。このダックスは、今までにはない自転車の魅力がたっぷり詰まっている。

dachs6


5時の閉園を前にダックスを折りたたんでバッグに収納。

その前に愛車ベリーサとツーショット。

verisa_with_dachs


本来アウトドア志向の人間ゆえに、室内にこもりっ放しでいると気が滅入ってしまう。

野性に返る時間が必要だ。



LGS-CM

  楽天市場で購入する




スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/02/17(火) 12:35:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<世界の終わりに | ホーム | Dream Fighter>>

コメント

う~んステキな自転車ですね!
タイヤが小さいからこぐのが大変そうだけれど
KAYさんなら平気かな?
新しい自転車欲しくなったところですが
まだママチャリでガマンです!
  1. URL |
  2. 2009/02/18(水) 23:06:04 |
  3. 南すぴか #HwDRl306
  4. [ 編集 ]

山椒は小粒で…

南すぴかさん:

車輪は小さくてもよく走ります。

なりの小ささに見下されそうなコイツですが、「山椒は小粒でぴりりと辛い」という言葉はコイツのためにあるようなものだと思いますよ。

  1. URL |
  2. 2009/02/19(木) 10:58:52 |
  3. KAY. T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/615-550afb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード