fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

雪の金剛山

【雪の金剛山】

423557473_7094389790609962_8922248651314372156_n.jpg


ここ数日、うっすらと白くなっていた金剛山の山頂。

下界から指を咥えてみていることの多い昨今。

休みの日に、朝目覚めて「山に行こう」と思うことはしばしば。

しかし、朝ルーティーンのランニングを済ませ、朝ごはんを食べた後は、「また今度でいいか」と思ってしまう。

20代や30代の頃のあのフットワークの軽さはどこに行ってしまったのか…と我ながら恥ずかしくなる。

意を決して今日こそは金剛山へ。


金剛バスがなくなって、千早ロープウェイ前行き直行便はなくなった。

富田林駅前から千早中学校前までは南海バス。そのあとはコミュニティバスに乗り換えて金剛登山口へいくのが一つの方法。

千早ロープウェイ前に行くには、近鉄電車で河内長野まで出て、そこから南海バスを使うしかない。

雪のある時期の週末、バスは混むに決まっているので、今回は愛車ベネリ(電動マウンテンバイク)を駆ることにする。

雪があって、道も凍結した箇所があるだろうから足元は当然シューズ。

長年愛用しているアルトラのローンピークの出番だ。

ザックはミステリーランチの30リットル。

さあ、出発!ということで一旦家を出たあと、アイゼンを忘れていることに気づいて取りに帰るハメに(笑)。


気温は0度くらい。309号線から森屋富田林線をたどる。森屋の交差点からじわじわと登りが始まる。

下界には雪はなく、路面も乾いた状態。でも、金剛山を目指す車は多いようだ。

一番下の駐車場も満車状態。さすが、雪のある時期の金剛山。

途中の消防署の東屋で汗を拭き、水分補給をしておく。


423539721_18397704685067541_5945440732984822743_n.jpg




先ほど私を追い越して行った南海バスに乗っていた登山客たちが、乗り継ぎのために千早中学校前で待機していた。

約16キロ、1時間10分ほどで千早ロープウェイ前到着。ロータリー付近は登山客でいっぱい。

ほとんどがシニアの方々の様子。色とりどりのザックとウェア。

広場で準備運動をするグループもいたり…。

自転車から降りて、装備を整え、そそくさと百ヶ辻登山口へ。

早足で伏見林道を駆け上がる。


423195249_7093731554009119_2993145955937052625_n.jpg

少しずつ道は雪で白くなり、念仏坂に登る前に簡易アイゼンを装着。

日陰のところで凍結している箇所もあった。

早足で伏見峠へ。

423247915_7093757047339903_2442588853107037122_n.jpg


ちはや園地の東屋で早いお昼にしようと思ったが人が多く、先に山頂を目指すことにした。

この時期の金剛山の目玉は樹氷。

青空の下で見る樹氷がやはり素晴らしい。


423672190_7094397580609183_2945954812636962283_n.jpg

423778376_7094397707275837_4086787147271048502_n.jpg


423537186_7094397793942495_4952787760717784178_n.jpg

423717191_7094397733942501_9214164953066177322_n.jpg

423692801_7094397913942483_5545360567255090424_n.jpg


423194275_7093957567319851_7631447064307923388_n.jpg


早い時間に登り終えて下山する人ともひんぱんにすれ違う。カップルや家族連れの人々も今日は多い。

大阪で唯一積雪が見れるのは今どき金剛山くらいのものか。


423694694_7094397780609163_7147770699215821695_n.jpg


11時20分ごろ、山頂広場到着。トイレ前も売店周辺も人人人で人だらけ。

雪のある時期はやはり大盛況の金剛山である。

山頂の気温は0度。


423715546_7094397810609160_7523411513838983025_n.jpg


風もなく穏やかで暖かい。自分の部屋の方がむしろ寒いくらいだろう(笑)。

山頂の積雪も5センチ程度だが気温が上がればすぐになくなってしまうであろうレベル。

広場のあちこちに雪だるまミュージアムができている。これもまた冬の金剛山の風物詩。


423554120_7094397983942476_2385812423187812835_n.jpg

423583597_7094397963942478_782336318232360688_n.jpg

423481274_7094398187275789_6334461350000242856_n.jpg

423694969_7094397887275819_1881628778954854167_n.jpg


山頂広場に到着後写真(トップの写真)を撮ってすぐに下山。

登りは基本歩きだが、走れるところ(平地や下り)では走るトレイルラン&ウォーク。

ちはや園地の東屋に戻ってきたら、ラッキーなことにテーブルがいくつか空いていた。

カップ麺を作ってコーヒーを淹れる。


423777273_7094397417275866_7944100499600005482_n.jpg


僕は、必要がない限り、カフェや喫茶店にはほとんど入らない。

自分で豆を挽いてハンドドリップで淹れるコーヒーが美味しいから。

特に山で飲む淹れたてのコーヒーは最高。

僕はきっとそんなコーヒーを飲むだけのために山に登っているのかも知れない…。

提供してもらっているヤマノバコーヒーは山行きには欠かせない。


423692717_7094397473942527_5947684027833545267_n.jpg


約30分休憩後、一気に下山。

かつてあった香楠荘(こうなんそう)で仕事をしてた頃は、毎日トレイルランで通勤。

百ヶ辻登山口から片道約3キロの雪道を週5日走って往復していた。

おかげであの頃は山での走りに自信があったもの。

念仏坂を一気に降りる際、大腿四頭筋を酷使。脚もかなりパンパンで転倒しかけた。

こういう場面では一本歯下駄の方が楽なのである。


雪が消えたら次は一本歯下駄で来よう。できるだけ月イチ登山を目指そう。

自転車での移動がトータル32キロ。登山は約9キロ。

久々に下半身を酷使した割には筋肉痛もない。

これは、最近山を走る機会が多くなっていることに起因しているのだろうか?


423779644_7094422660606675_4095279293325486805_n.jpg



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会

日時:2024年1月31日(水)13:45〜14:30

場所:大阪市立市岡小学校講堂(大阪市港区市岡3丁目2番地)

演題:「夢はかなえるためにある」
*小学校3〜6年生を対象にした講演会です。平日ですが、一般の方も参加可能ということで、もしご希望の方があればメッセージをいただけますでしょうか?


***


全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/01/28(日) 05:53:09|
  2. 金剛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<可愛い子に旅をさせていますか? | ホーム | 共存共生共走>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/6364-b33f05a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード