FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

You Are What You Eat

【You Are What You Eat】

you_are_what_you_eat1


寮のある学校に勤務していて、子どもたちの食生活にいつも関心を持ってみている。

校内の売店でもスナック菓子は売っているし、実家から宅急便でお菓子入りの段ボール箱が送られてくることもしばしば。

クラブの試合で外に出たりすると、子どもたちは当然の成り行きのように、まずはコンビニに行きたがる。

やたら塩辛くて脂っこいポテトチップス系のスナックやフライドチキン、そして思いっきり砂糖を使用した炭酸飲料水…。

自分自身が汚染されているとも気付かずに、黙々と、ひたすらムシャムシャと、むさぼるようにそれらを食す若者たち…。

アメリカがジャンクフードの有害性に気づき始めた頃、大人はもちろん、多くの肥満で悩む子どもたちが世間で騒がれていた。

血液中のコレステロール値がどれだけ高くなろうとも、病気になるまで気がつかず、体が蝕まれていくという意味ではニコチンやアルコールと何ら変わらない。



かつて日本では自然の物をできるだけ多く食していた。焼き魚や野菜の煮物がどの家庭の食卓にも並んでいたはずだ。

「おふくろの味」という言葉もやがて死語になるのであろうか。

今は親が料理することを面倒がって、外食をする方が子供たちにも喜ばれる風潮がある。

一家団らんは家庭ではなくファミリーレストランにあるのだ。

「食育」という分野も話題にはなりはするものの、家庭と学校が連携しなければ実際には難しい。

自分の勤務している学校は寮があるおかげで、箸や茶碗の持ち方、食べる姿勢もできるだけ細かに指導するようにしている。

「おせっかい親父」と彼らに思われたとしても、日本人として正しい食文化を次代に継承していくことは何よりも重要なことだと考えている。



衣食住のひとつ「食」という行為は、ただ食欲を満たすだけのために食べる行為で終わるのなら「本能」的な行為で終わってしまう。

「食べる」という行為に人間的なもの、理性的なものを付加することが必要な時代なのだろう。

食事に対して感謝の気持ち、「いただきます」や「ごちそうさま」が、せめてまともに言える子供に育てていくのが親の義務なのだ。

食に対しても親の愛情が大きく影響する。

家族と一緒に食事をした幼い頃の思い出、今自分にとっても忘れがたい大切な記憶として頭に残っているが、これを読んでいる皆さんはどうでしょうか?

you_are_what_you_eat2
スポンサーサイト



テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/03/18(水) 20:35:52|
  2. 憂慮すべきは…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<1千万円あったら… | ホーム | 現状打破~なにくそ>>

コメント

ジャンクフード

辞めたいと思いながら晩御飯がジャンクフードだったりします

疲れて帰って来ても簡単に作れるように出かける前に準備していたら良いんでしょうが…

休みの日に作り置きした物は冷凍しているんですがね…

ストレスが溜まるとジャンクフードにビールと言う食生活が余計にストレスが溜まると言う悪循環を生むのは自覚しているんですが。
  1. URL |
  2. 2009/03/18(水) 21:58:26 |
  3. ももすけ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re:ジャンクフード

ももすけさん:

その状況よく分かります。

辞めたいと思いつつ辞められない…でも何とかしないと…。

依存症となればまた最悪。一日に食べる量を決めて少しずつ減らすしかないでしょうか…。

ミネラルウォーターのボトルを持ち歩いて、何か食べたくなったら水でお腹を膨らますのもいいそうです。お試し下さい。
  1. URL |
  2. 2009/03/19(木) 07:39:17 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/647-8c187803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード