FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

人生、毎日が訓練

【人生、毎日が訓練】

beach_at_dawn


今、この瞬間こそ出発点

人生とは毎日が訓練である
 
わたくし自身の訓練の場である
 
失敗も出来る訓練の場である
 
生きているを喜ぶ訓練の場である

今、この幸せを喜ぶこともなく

いつ、どこで幸せになれるか
 
この喜びをもとに全力で進めよう

わたくし自身の将来は

今この瞬間

ここにある
 
今ここで頑張らずに

いつ頑張る



尾関宗園(京都大徳寺大仙院住職)





*******




「あとから頑張ろう」

そう思っても後の祭りということが多い。

歳をとってからだとなおさらである。

日に日に怠けがちになり、やろうと思ったことを先延ばしにしてできなかったり、

気力が先に萎えてしまったり、体が言うことを聞かなくなったり…。

やがて悲しき中年かな…。


若さとは気力が体力に勝ること…だと最近つくづく思っている。

もちろん体力も必要であるには違いない。

体力というエンジンを動かすイグニッションキーとは、気力そのものなのだ。


今ある現状に満足すればそれ以上のものは望めない。

今頑張る自分が未来を築きあげる。

求められる限り素晴らしいものを求めなければ…。

今この一瞬こそが勝負。

日々鍛えられる人生を求め続けていくことなのだ。








スポンサーサイト



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/03/21(土) 23:05:42|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「学校」って何? | ホーム | 風のささやき>>

コメント

KayT先輩、
またまたありがたいアドバイス有難うござます。
大徳寺住職の言葉心にしみます。
京都紫野大徳寺には大学のクラブ活動で大変お世話になりました。
  1. URL |
  2. 2009/03/23(月) 01:14:11 |
  3. Masa@LA #-
  4. [ 編集 ]

4月から…

Masa@LAさん:

心にしみる言葉…いつも忘れずしたためていたいものですね。

4月から、また予想以上に大変な状況がやってきそうです。

怒涛の日々…どころかもっと恐ろしい、世界全面核戦争の規模を思わせるような日々が、今まさに始まろうとしています。

一生懸命や必死、死に物狂い、精一杯、といった程度の頑張りでは、まだまだ足りないでしょう。

これまで仕事に生活の大半を捧げてきましたが、そんなものでは中途半端。

仕事に全生命・この魂のすべてを捧げる覚悟でいなければ、仕事に身を滅ぼされるかも知れません。

魂を鍛える生き方…精進し続けていきます。
  1. URL |
  2. 2009/03/23(月) 12:05:55 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

あ~、懐かしい言葉です。

20年ほど前に、新任で生徒に向き合っている時、先輩教諭がよく生徒に諭す言葉・エネルギーを与える言葉として活用されていました。私自身、4冊ほど熱心に読み直した記憶があります。

熱いものをいつまでも持ち続け、生徒に向かい合える自分であり続けたいものです。
  1. URL |
  2. 2009/03/23(月) 20:16:22 |
  3. onono #-
  4. [ 編集 ]

Re:あ~、懐かしい言葉です。

ononoさん:

その通りですね。

ただ教えるべき事を事務的に教えるだけのサラリーマン教師ではなく、人生や青春について、自らの哲学を語れなければ教師とは言えないのでしょう。

背中で語れる大人、そしてたとえ尊敬されなくても、目標とされる人間、それが教師であるべきなのですね。
  1. URL |
  2. 2009/03/24(火) 13:19:05 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/651-dc0242da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード