FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

英語教育に関わる者として…

【英語教育に関わる者として…】

二日間にわたって出張していた。

初日の昨日は三重県の私学教育研究会(英語)の主任研修、今日二日目は高等学校英語教育研究会の総会。今日は岐阜大学の寺島隆吉先生の講演会もあった。

現在勤務している学校で英語科の主任を担当している。

自分はふだん英語教師だという自覚があまりないのであるけれど、こういった機会に英語教師であるということを再確認するのである(笑)。

考えてみれば、一日に数時間英語の授業をするが、大半の時間は寮に関わっていて、あるいは企画広報(ホームページ)の担当で取材と称して写真を撮ったり記事を書いたりするのが主な仕事になってしまっている。

そうやって考えてみると、自分は英語教育界にどれだけ貢献しているのであろうか?

教員になっていつの間にか四半世紀が過ぎて(ちょうど今年で25年目)、いまだにまともな授業と呼べるものができているのかどうか…。

教え子の中には英語教員になっている者もいれば、青年海外協力隊に入って国際舞台の第一線で働いていたり、海外のメディアで活躍する者がいたり…。自分と同様に旅人になってしまった者もいたりする。


そもそもなぜ英語を学ばねばならぬのか…。今日の講演会は特に興味深いものがあった。アメリカの政治的戦略がそこにはあったり、「グローバリゼーション」と称して、アメリカは世界を均一化しようとした事実があった。イラク戦争があり、日本もアメリカの思うままにコントロールされ、今や世界の二大貧困国家に成り下がってしまった。

なぜ英語を教えねばならぬのか…誤った歴史観や国際的視野を、英語を学ぶことで変えていかなければならない。アメリカがやっていることがすべて正しいという根拠はどこにもないのだから…。

だが、世界は間違いなくアメリカの思惑通りに動いてきた。国家そのものがマインドコントロールを受けてきたのかも知れない。

インターネットがこれだけ普及したのも、アメリカの存在があったからだろう。英語を使うことができれば、それだけたくさんの情報を吸収して、豊かな生活を享受できる、それもまた事実だ。


日本の英語教育の現状を省みる。英語を「読めない・書けない・聞けない・話せない」日本人がいかにたくさんいることか。

外国語アレルギーになってしまっている日本人は山ほどいる。

こんなにも英会話ビジネスが盛んな割りに、どれだけ多くの日本人が正しい英語を駆使できるというのか?何か間違ってやしないか?

大学入試に英語は必須ではあるけれど、英語嫌いの中高生は無数に存在する。それも決して否めない事実である。

さらには、小学校で英語教育を必修化するという。

日本語もまともに使えない若者に、なぜいまさら外国語を…?

本も読まない、漢字さえまともに書けない…活字離れした若者に、これからどんな語学教育を施していくのであろうか?

言語のみならず自国の文化に対して誇りも持てない、ましてや自国の文化に関する知識さえろくろくない国民が、「国際理解」というのはちゃんちゃらおかしい話である。

教育的貧困は国家が招いた最大の危機である。

フィンランドの話も、今日の講演会の中で出てきた。

フィンランドの教師は午後4時には仕事を終えて帰宅するらしい。どんな教材を使って何を教えるかは、個々の教師が責任を持って選択できるという。それでも、自発的にものを考え、理解する子供たちが自然に誕生する。ここ数年にわたって世界一優秀な子供たちが誕生する背景がそこにはある。

日本は、政治も経済も教育も泥沼状態。いったい何をしようとしているのか、時々自分自身も分からなくなる。

次代のリーダーを育てる教育を施しているつもりではあるが、時々これから先の社会が一体どうなっていくのか見えなくなる。

楽な方向に流され、努力や精進ということばの意味さえ理解しようとしなくなる大人のもとで育った子供たちが、一体どんな社会を牽引していこうとするのであろうか?

問題は英語教育だけにとどまらないのである。

シリアスなテーマだけに、この問題はまた追って考えていかねばなるまい。



24時間働いてもまだ時間が足りない。三重県の私立高校の英語科主任の先生方の集まりで、そんな話をした。皆さん真剣に話を聞いていただいたが、事態は本当に深刻なのである。



一週間後は期末考査…。

ああ、考査問題を作らないといけない…。厳しい現実…。


kyochikuto1
(写真:夾竹桃の花)

スポンサーサイト



テーマ:英語 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/06/23(火) 23:59:59|
  2. 教育
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<やったろやないか | ホーム | Take It To The Limit>>

コメント

相変わらずお忙しそうですね。
お元気ですか???
また都合があえば美味しいものを食べに行きたいですね~~♪
私も街のネオンが恋しい者ですから。
睡眠不足が続いていると思いますがあまり無理なさらずに・・・
  1. URL |
  2. 2009/06/24(水) 22:35:53 |
  3. Riwa #-
  4. [ 編集 ]

多忙を極める

Riwaさん:

忙しくない方が当たり前の日々。

暇が少しでもあればいいですね。

お盆まではノンストップかな。

京都に行きたいね。

寝不足は日常茶飯事。

3時間以上まとまった睡眠はありません。細切れ睡眠で何とかつないでいますよ。
  1. URL |
  2. 2009/06/25(木) 12:52:17 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/752-751591fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「英語教材の決定版」高松式 英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】

遂に、噂の新・英語教材が公開されました!各メディアで話題沸騰中のカリスマ英語トレーナー【高松貞雄】先生が考案した・・「楽」を追求しつくした「学習しない」英語トレーニング法とは?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~>> 「英語教材の...
  1. 2009/06/26(金) 19:37:59 |
  2. 売上実績のあるE-BOOK

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード