FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

加速するひきこもり~恐るべし、ネットスーパー

【加速するひきこもり~恐るべし、ネットスーパー】

「人気急上昇「ネットスーパー」戦国時代へ / 各店比較&べんり活用術」

スーパーで販売している商品がインターネットで注文できる「ネットスーパー」の人気が急上昇!日用品はもちろん、生鮮食料品やその日の特売品まで1クリックで購入できるうえ、即日配達にも対応。共働きの家庭や子育て中の主婦、来店が難しい高齢者などを中心に利用者が増加しています。

(…続きを読む)

ネットスーパーのメリットとは…?

1)普通にスーパーで売っている品物が店頭と同じ値段で買える

2)ネットでクリック後3~4時間程度で配達される

3)配送料も安い(300~500円) *まとめ買いすると送料無料の所も多い

4)重いものを自分で運ぶ必要がない (ビール1ケースとか米10キロ1袋とか)

5)お値打ち情報をネット掲載のチラシでチェックできる


ピザの宅配や寿司の出前などは結構昔からあって珍しくないけれど、こういったネットスーパーが台頭してくると、人はますます外に出て行くことなくひきこもっていくに違いない。


「ねえ、あなた…今日は寒いわね」

「そうだな。こんな日は鍋がいいな」

「そうね。でも、外は吹雪いてて寒いわ。買い物いくの面倒だからネットスーパーで買い物するわ…」


そんな会話が聞かれるのも今のご時勢なら珍しくはなくなるだろう。

加速する高齢化社会では、デジタルディヴァイドが問題になる。

高齢者でもインターネットが使えるのであれば、ネットスーパーの恩恵を受けることができるが、インターネットや携帯電話に一切触れることのない高齢者はこういった便利なものの存在を知ることすらないのであろう。

現時点ではまだ地域差があって、全国津々浦々にまでこういったサービスが波及しているというわけではない。

山奥の過疎の村にある一軒家にピザの宅配を頼んでも断られるように、注文した商品が確実に時間内に届けられるまでには至っていないのが現状だ。

だが、人々が都心に集中して暮すようになり、都市化と過疎化の二極化もさらに加速していくことだろう。

便利なものを作り出せば、その一方でどこかで不便さが生じているということ。

心の豊かさがあってこそ文明人。

便利さだけを求めるライフスタイルが果たして利口と言えるのだろうか…?

疑問は絶えない。


nullaborplain
オーストラリアの砂漠や平原を旅している時に、アイスクリームやピザが配達してもらえたら…(ありえないか…)
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/09/23(水) 11:56:28|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Songs of the Wind | ホーム | かぼちゃプリン奇譚>>

コメント

文明の利器

いつかの新聞で読んで、すごく考えこんでしまいましたが、昨今の若者って本当に覇気がないんですってね。
車にも興味がなくて全体の半分以上が車に興味もなく有名なベンツやBMWの名前すら知らない子が増えてるそうです。
しかもお酒も飲まない、マージャンもパチンコもしない、結婚も面倒臭いし、女の子と付き合うのも面倒臭い、仕事や学校が終われば、行動範囲は自分の部屋と近所のコンビニの往復だけで、あとは自室に籠ったままひたすらネットサーフィンしてるだけ。
ものすごく怖いですよね、この現象。
実際、ネットで買い物する人が増えてますが、私は基本的に商品をじかに見ないことには怖くて買えない性格だし、まして食品になると写真と実物とで大いなる誤差もあるでしょうし・・・
第一食品のはてまでネットで済ませてたら、本当に外界と全く断絶された生活になっちゃって、そのうち人と話すのも会うのも面倒臭いと思うようになりそうで・・・

文明の利器は確かに人類に便利さをもたらしたけど、その代償として人間らしい生活や感情をどんどん破壊していってるような気がします。
本当に怖いですよ。
  1. URL |
  2. 2009/09/23(水) 22:38:48 |
  3. パリジェンヌ #-
  4. [ 編集 ]

Re:文明の利器

パリジェンヌさん:

そういった若者の多くを今相手にしています。

三無主義…無気力・無関心・無責任に完全にのめりこんでしまった若者たちは、当然ニートや引きこもりの将来を洗濯せざるを得ない状況に追いやられてしまうのですね。

親からの過干渉も問題ですが、自分の頭で考えて、自分の体で行動するということを教えてこられなかったのは、やはりゆとり世代の若者なのでしょうか。

ある意味こういった若者は社会が生み出した一つの現象なのかもしれませんね。ひとりの教育者として責任を感じています。

メールや電話などツールを介さない、直接面と向かったコミュニケーションをとるように努めています。

肌で感じるものを大切にしていかなければなりませんね。

社会で生きていく力、それはインターネットだけに依存していては身につけられないものなのだと思います。
  1. URL |
  2. 2009/09/25(金) 06:35:50 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/880-32d92ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード