FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

夢は叶えるためにある

【夢は叶えるためにある】

 

 



Anything one man can imagine,

other men can make real.


Jules Verne (1828-1905)



人が想像できることは         

人が必ず実現できる   
       

---ジュール・ヴェルヌ (フランスの作家)



*******



現実に溺れない生き方を求めようとしても、いつの間にか人は現実の洪水にどっぷりとつかりながら、理想というものを失いつつあるもの。

それだけに、余程の意志の強さが要求されるのだ。

小学生の頃、ジュール・ベルヌの「海底二万里」と「80日間世界一周」、ダニエル・デフォーの「ロビンソン・クルーソー」を図書館で借りて読んだ。

想像力を巧みに働かせながら、いつか自分自身も大冒険ができれば…と夢見ていた。

SFの世界では、常に未来のありえない世界が舞台になって、奇々怪々なトラブルやハプニングが次から次に主人公に襲い掛かってくる。

どんな状況であっても、必ず問題は解決し、トラブルやハプニングは乗り越えてしまう。現実に負けないことが素晴らしい生き方なのである。

連日のタフでハードな仕事を次から次に難なくこなす。さりげなく全力を発揮しながら、困難を楽しむ余裕さえ垣間見える。そんな日々のドラマを演じるヒーローであれたらいい。

現実離れした夢を見続けて、いつか必ずそれを現実のものにするという強い意志は持ち続けよう。

夢がある限り輝いていられる。夢や理想を失えばその時老いは始まる。

今から100年以上も昔に冒険の夢を追い求めて物語を描き続けたジュール・ベルヌ、人々の冒険心と想像力をかきたてて、彼の小説にハマってしまって、冒険にチャレンジした者も少なくはないだろう。

そして、自分もその一人だった。

いや、「だった」という過去形では良くない。

さらにまた自分もそんな一人になるのだろう。



夢は実現するためにある。

人が想像できることは必ず人が実現できる。

彼の言うとおりだ。

もっともっと想像の幅を広げてみよう。

想像を絶するような想像も大切だ。

夢は果てしなく、ひとつの夢があらたな夢につながっていく。

科学者も冒険家も小説家も、みんな共通したものを持っているのだ。


夢はかなえるためにある。

そして、忍耐とは、夢をかなえるステップのことなのだ。



nullaborplain
Nullarbor Prairie, Western Australia 1995

スポンサーサイト



テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2009/10/14(水) 19:48:23|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<地平線の向こうに | ホーム | 精神年齢鑑定>>

コメント

子供の頃って世間の厳しさなんてものが分かってなかったから夢は必ず叶うなんて思ってました。
成長しても若さゆえ、夢を現実に置き換えることが出来ると信じていた時期も。
いつの頃からか夢も見なくなったし諦めばかり感じるようになりましたね。
先が見えてるというか・・・
何とか抗おうとしてる部分もありますが、色々と疲れちゃって。

ロビンソン・クルーソーとか読んでた時期ってきっとキラキラ目を輝かせてた年齢だと思います。
そんな日々に嫉妬したりしますね。


人が想像できることは         

人が必ず実現できる  


この言葉を常に心において過ごしていけたら最高ですよね!
  1. URL |
  2. 2009/10/15(木) 10:40:56 |
  3. パリジェンヌ #-
  4. [ 編集 ]

夢はかなえるためにみるもの

岡村孝子の「夢をあきらめないで」に何度も力づけられ励まされました。

何度夢破れても、その次に賭ける意志があれば、チャレンジし続ける気持ちがあれば、何とでもなるものだと思いました。

諦めてしまえばそれまで。

気長に地道でもマイペースで頑張り続けることでしょうね。

負けず嫌いの自分自身ゆえに、しぶとく、何くそ魂を持って頑張るしかありません。

疲れはしても疲れたそぶりを見せずにいることも大切なんでしょう。

パリジェンヌさんの夢は…さて…?
  1. URL |
  2. 2009/10/15(木) 19:49:12 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/903-bfa52328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード