KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

名張〜亀山59.1キロ

【名張〜亀山59.1キロ】


午前6時起床。結構冷え込んでいる。

日中はあまり気温も上がらないようだ。明日の明け方氷点下になるかも…。

本日は、R368と25号で伊賀市経由で亀山まで56キロ。

宿泊場所は未定。公園でテント泊になる可能性もあり。

お時間ある方、応援・サポート・共走よろしくお願い致します!



午前7時半、名張市百合ヶ丘のT長さん宅スタート!

IMG_9020.jpg

お世話になりありがとうございました!



23559956_1531690446879952_9213961703893025147_n.jpg 

かみんぐ・ばっく・いん・伊賀市なう!



23517693_1531767170205613_873371160176927585_n.jpg  

寒くて冷えるので温かいコーヒーが飲みたいと思っていたら、急に目の前にバイクに乗ったお爺ちゃんが…。

誰かと思ったら、ヘアサロン三原 俊平 (Mihara Syunpei)さんのお父さん!

バイクツーリングに行くついでに応援に駆けつけてくれたようだ。



23622483_1531811803534483_7777313792091732380_n.jpg  

伊賀市在住の東瀬さんとランチブレイクでした。



23517954_1531873976861599_2375264612371955865_n.jpg  

伊賀市新堂なう。31キロ走って亀山まであと27キロ。

日差しは暖かいけど風が冷たい。

ありがたいことに今夜も宿のご提供頂けた。明日の早朝の気温が一度くらいになる中テント泊では寒かろうとのお気遣いが嬉しい。

兎にも角にも、世の中はいい人でいっぱいだ!


23622180_1531935170188813_8598006778230134034_n.jpg 

えんたりんぐ亀山市なう!40キロ走ってあと18キロ…。






2日続いてのナイトラン…今日は加太から関宿に抜ける山道が暗闇の中のランで、イノシシやシカが飛び出してきたらどうしようかとあれこれ考えながら走っていた。幸い野生動物に出くわすことはなかったけれど…。

過去に暗闇で側溝にはまったり犬に噛まれた経験があって、夜走ることは極力避けていた。

しかし、日が短くなるこの時期、ナイトランも覚悟の上。灯りさえきちんと道を照らしていれば何ら問題はない。

慣れの問題ということだ。





18日トークイベントをして頂く病院の院長先生のご親戚(建材店を経営)が亀山におられるというので紹介していただいて訪ねたのだけど、午後7時前ゴールするや一族・関係者の方に熱烈な歓迎を受けてびっくり!

IMG_9029.jpg 

近くのファミリーレストランで祝宴まで開いて頂けた。




今夜のお宿、マンションの14階の一室。4人家族でも十分暮らせるほどの高級マンション。

一人で寝泊まりするのがもったいないくらい。

ひょんなことからお邪魔したのに、一族の皆さんに歓迎、おもてなしを受けて本当にありがたくも嬉しい一夜。

今回のご縁を機にまた亀山を訪ねないといけないと思わされた。


本日の走行は59キロ。昨日の峠越えが脚に来ているけれど、二日酔いの迎え酒的な走りで脚は訳の分からない状態。

とりあえず明日弥富まで走れたら良しとしよう。

しかし、19日の弥富チャリティマラソン10キロ、ちゃんと走れるのだろうか…?(笑)。




テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2017/11/16(木) 22:35:34|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

富田林〜名張60.5キロ

【富田林〜名張60.5キロ】

午前5時50分起床。

四国一周ランニングの旅で走ったバギーVIENTO3号にキャンプ用品などを積んでまた走り出す。

目指すは150キロ先の愛知県弥富市。19日に弥富チャリティマラソンに参加するためにわざわざ自走。

途中で何が起こるかわからない、トラブルやハプニングもすべて楽しもう。

競わない争わない闘わないPEACE RUN。


23621986_1530804836968513_2224206278241485313_n.jpg


午前7時20分スタートするもバッテリーの充電器を忘れて後戻り。ぴあぴが途中まで自転車で届けてくれて大助かり。

家を出て何年かぶりに二人連続で昔の同僚と再会。何か楽しいことがまだまだありそうな予感。



23517486_1530847920297538_1519243676740921658_n.jpg


道の駅近つ飛鳥の里太子。

登りはまだ続く。気温10度でも汗ばむ。

平日のラッシュアワー、国道は結構込み合っている。

旅の始まりはいつもスリリングでエキサイティング。ワクワクドキドキを楽しもう。


40キロ走って榛原市へ。

長谷寺からダラダラ坂を登って西峠をクリア。竹内峠よりもエライ。

脚がガクガクのまま今からダウンヒル。

幸いランナーのお友達のご両親が名張市内におられるそうで泊めていただけることになった。

あと18キロ。


午後6時過ぎ、60.5キロ走って名張市百合ヶ丘のT長さん宅に到着。

国道165号線がメインだったが、伊勢街道〜初瀬街道の旧道をたどり静かなランを楽しめた。

二つの峠越えに加えて最後まで登りの連続。

日没後のラン、暗闇の中の走りは過去のトラウマもあってやはり緊張する。

困ったのは寒さの中ではスマホのバッテリーの減りも早いということ。

しかも充電器と接続していつまでたっても電源が入らぬまま。

スマホをポケットに入れて温めたら何とか復活。‬

そんなこんなで今日の午後は写真がほとんど撮れぬままだった。


到着してすぐにディナー。

T長さんとは2013年の環瀬戸内海ランニングの旅でたった一日だけ共走したのだけれど、ご本人不在のまま名張の実家のご両親のいるところでお世話になることに。

ディナー時にフェイスタイムでご家族も含め会話できた。

その後は、お父上に私の旅の写真など見せて差し上げる。お父上も昔からサイクリングが大好きということであちこち出かけられている。いつか海外サイクリングも行きたいと…。



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2017/11/15(水) 22:13:03|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日スタート

【明日スタート】

大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)を明日スタートして、愛知県弥富市に向かう。

約150キロ、バギーを押して走る托鉢(たくはつ)の旅。

15日は名張、16日は亀山でテント泊。17日弥富市入り。

ルートはこんな感じで…。


23472927_1529355753780088_5082688111658093876_n.jpg


*日程とルート:

15日(水)大阪富田林スタート〜名張 55キロ
16日(木)名張〜亀山 52キロ
17日(金)亀山〜弥富 44キロ
18日(土)トークライヴ(弥富市海南病院)
19日(日)弥富チャリティマラソン&トークライヴ(さくら動物病院)


帰りは同じルートを通らないで帰るつもりだけれどまだ詳細検討中。

滋賀県に入ってびわ湖の南を通るのも面白そうだ。


コース上で共走していただける方、途中で応援・サポートしていただける方、食事やお宿を提供していただける方、コース上のご家庭や職場等でトークライヴさせていただける方大募集です。コメントかメッセージお待ちしております。


6512aff82f9575d8848addf0085abded.jpg


今回も、PEACE RUN公式スポンサーでもある辻子谷龍泉堂(ずしだにりゅうせんどう)の紅参(こうじん)をトークイベント会場や道中で販売しながら、売上の一部をPEACE RUNの活動資金として提供して頂くことになっている。


21433255_1476641502384847_3047658637116631835_n.jpg 
辻子谷龍泉堂の小西社長と



4年前、オーストラリア横断ランニングの旅から提供していただいて、その後、ニュージーランド縦断、西ヨーロッパの旅でも使わせてもらっていたこの紅参、継続して使うことでやはりいいものだということを実感。

蒸して乾燥させた高麗人参をパウダーにした、混じり物の一切ない紅参100パーセントの健康食品。 

注)漢方薬(医薬品)ではありません。

イライラしがちでストレスをためやすい方、更年期症状にお悩みの方、風邪を引きやすい方、疲れやすい方、冷え性の方、生活習慣が気になる方、お肌が荒れ気味の方、マラソンやトライアスロンなど持久系のスポーツをされている方にオススメ。



*PEACE RUN公式サイトスポンサー「辻子谷龍泉堂」のページはこちら

*のんき屋のサイトはこちら

*紅参についての詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2017/11/14(火) 21:27:57|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Run With A Smile

【Run With A Smile】

305024_354935274582069_1492823335_n(2)_20170316191521bfe.jpeg


「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を終えて、しばらく旅の感覚で長い距離を走って移動していないけれど、頭の中ではいつもこの世界を縦横無尽に駆け抜けている。

苦しい走りではなく、自分を追い込んだ走りでもない。

コンマ1秒を争うような世界に僕はいない。なぜなら僕はアスリートではないから。

いつも笑顔を浮かべながら、ゆっくりでいいから遠くまで時間をかけて走るのだ。


1925354_771948832854121_691416483753002345_n.jpg 


笑顔で走れるのは幸せな時間。

心地よいスピードで、ゆったりまったり。

時間を気にすることなく、リラックスした気持ちで自然の中に身を置けば、ありのままあるがままの自分でいられるから…。

30年あまり走り続けてきて、それは今も変わらない。

どこかにたどり着くために走るのではなく、ただ走りたいから走る…それでいいのだと思う。

いつか脚も弱くなって走れなくなる時がやって来るのかもしれないけれど、とりあえず今は走れることに感謝しながら、走ることで感激を求めて、走りながら感動できれば最高。

一本の道と二本の脚がある限り、ひたすらにひた走りひた進む…。

それが、アドヴェンチャー・ランナーのミッションだから…。


10801599_1511696689104857_2896830070163357346_n.jpg 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2017/11/05(日) 23:59:59|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生はLSD、長く、永く走ろう

【人生はLSD、長く、永く走ろう】

1012701_753866227995715_1661457131773585419_n_2015102910564375d.jpg 


*月間走行距離にこだわらない

「たくさん走ったから速く走れる」ということはない。


数字にはこだわらない、あくまで私個人の意見である。

私の最大月間走行距離は1205.7キロ(写真)。

もちろん重い荷物を積んだバギーを押しての走り。

2011年のアメリカ大陸横断ランニングの旅で記録されたもの。

当時はジョグノートというSNSをやっていて、アメリカ横断の記録を残しておく必要があったため毎日の走りを書き留めておいたのだ。

日本のトップランナーでも月間1000キロ以上走るランナーは当然たくさんいる。

私はスピードを出さない。極力スローペース(キロ7〜8分)で休み休み走る。二本の脚を旅のツールとして走っているだけなので、走った距離やペースなどの数字には一切こだわる必要がないのである。

その日の目的地にその日の内に着けばノー・プロブレム。



*走りの質(QOR)を高める


速く走りたければ、走った距離にこだわることなく、走りのクォリティ(Quality Of Run=QOR)を考える必要がある。

私が初めてサブスリーを記録したのは、走り始めて1年半後の27歳の時だったが、それでも月間走行距離は250キロまで。

剣道や自転車、水泳などもかたわらでトレーニングの一環としてクロストレーニングに取り組んでいたこともあるけれど、故障することなく、体のパーツを鍛え、楽しみながら走ったことが結果につながったのではないかと思う。

限られた時間しか走れないランナーなら、なおさら短時間で効果が出る質の高い走りを求められるのがいい。

私は平地を走らず山ばかり走っていた。当時はトレイルランニングという言葉がなかったので、クロスカントリーやファルトレクといった感じ。

平地で10キロ走るより山で3〜5キロ走った方が効果的であることも当時から知っていた。

ダイトレ(ダイヤモンドトレイル)でLSD的な走りも走りこみの時期にはやっていた。


80年代、インターネットもなかった時代、走ることについての知識や技術を学ぼうとしてランニングの雑誌や書籍などは読んだことはあるが、それが大いに役立ったかというとそんなこともない。

テレビのマラソン中継でトップランナーの走りを見てあれこれ研究したことはあったが、誰かに走り方を教えてもらったことはない。あくまで我流=自然流。


Thats_what_life_is_for.jpg


長い距離を走っている内に、自然と力の抜けたリラックスできるフォームができてきたのだろう。

石が転がり続けている内に角が取れていく感じだ。


距離を求めるがあまり、走りすぎて疲労をためてしまって、燃え尽き症候群や慢性疲労症候群になるようなことは何としてでも避けていただきたい。

デジタルツールや高機能シューズ・ウェアなどモノに依存するのもよくない。

マラソン大会やレースにばかり出て家族サービスが疎かになる…これもよくない。

あらゆるものと共存しながら、バランスのいい走りを…。


togetherness_20151029105645a57.jpg 


走るなら、心からその走りを自分なりに楽しめること。

レースで走ったあと、思い通りの結果が出なかったからといって自分の走りにケチをつけたり、自分自身を叱責するようなことはやめよう。

心と体は連動している。

いつでも自分の走りを心から満喫・堪能できること。

走った後は、「今日もいい走りだった」と自分の脚を褒めてあげられるように…。

そして、100キロや200キロといったウルトラマラソンもあるけれど、長く走るよりは、いくつになっても健康でいられるように、永く、ゆったりまったり走ろう。


long_run.jpg



真のランナーは、停まると死んでしまう…

というのは行きすぎかもしれないが、恐らくいくら走っても満足できないランナーがいるのだろう。

走りながらあの世に逝くか、あの世に逝っても走るかしないと気がすまないのかもしれない。






「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2017/10/29(日) 06:38:24|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード